ブログトップ

~木工房のいとど~

noitodo.exblog.jp

保育園のテーブルと椅子

保育園で使われる机と椅子です。机の大きさは70cm×70cm、2つ合わせで使えます。
c0138410_17504913.jpg


子ども用の椅子は数種類のデザインが用意してあるのですが、今回の椅子は新作です。材質は桧です。軽く仕上がってします。持ち運びが楽です。

いままで椅子の座面は板目で木取りしていました。大人用も子供用も。そうすると当たり前ですが座面は「木の板」という雰囲気です。今回はちょっと様子を変えて、柾目模様の座面を作りました。クラフト展の入選した椅子の手法を取り入りました。

ちょっと生き物みたい印象の椅子になりました。

テーブルは大きさの割りに軽量にしようと思って20mm厚の天板です。タモの集成材を使いました。集成材は反らないのかと思っていたら結構動くので困りました。ウレタンニスを塗ったら動いて、乾いてからも動きました。どっちに反るのか予想がつかず、接ぎ板のほうが扱いやすいようです。結構値段もするので、良し悪しです。
by noitodo | 2011-02-15 18:07
<< 屋久杉の箸 こども椅子 >>