ブログトップ

~木工房のいとど~

noitodo.exblog.jp

<   2009年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

輪投げ

 日本の木で作った輪投げです。「森の手ざわり」積み木と同じです。
 
c0138410_19305270.jpg

 台は吉野杉、木と株は欅、葉っぱは朴(ほう)。朴は珍しい色をしている木です。灰色~灰緑色~黄緑の色をしています。身近では和包丁の柄で使われています。この作品では結構いい色の朴を使いました(ちょっと高かった)。輪は綿です。
 輪の大きさが微妙でして、うまくいくと枝の両方にかかるときもあるのですが、ちょっと難易度が高いかな。自分でもやってみましたが、おもしろい。距離をとったり近づいたりで難易度を自由に変えられるところが、大人も子供も遊べるなぁ、と思いました。
by noitodo | 2009-05-19 19:33

しめじ

c0138410_1810753.jpg

 ろうそく消しです。きのこのシメジみたいなろうそく消しです。頭の茶色いところは水楢(ミズナラ)、柄の白いところは栃(トチ)です。
c0138410_18115364.jpg

 はじめはこんな形だったのですが、しめじに似ているなあと思い、頭の形を変えてしめじに近づけてみました。
 こんどは、違う形もつくってみます。
by noitodo | 2009-05-17 18:13

松の卓袱台

 松で作ったちゃぶ台です。松はあまり堅くない木なので卓の天板にするとキズがつきやすいものです。でも、このちゃぶ台は理由があって松にしています。それは、あるお宅のお庭に生えていた松が伐られることになり、そのお宅の方がその松で何か作って置いておきたいとのご要望があったそうです。
 ちゃぶ台なので脚は折りたたみになっています。大きさは高さ35cm、幅1m、奥行き60cmくらいです。
c0138410_18533621.jpg


 丸いちゃぶ台はよく見かけると思いますが、当店では四角いちゃぶ台を作っています。いつもは、このような、小さな四角のちゃぶ台(高さ20cm、幅50cmくらい)を作っています。総欅つくりです。金具は一切使っていません。昔ながらの作り方です。
c0138410_18574969.jpg


 こんな感じの、ちゃぶ台のような文机も作っています。高さ35cm、幅80cm。これも欅です。
c0138410_18591488.jpg

by noitodo | 2009-05-10 19:00