ブログトップ

~木工房のいとど~

noitodo.exblog.jp

<   2009年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

くし、ヴァルドルフ人形用の櫛

ヴァルドルフ人形 C体 用の櫛を作りました。3種類あります。
c0138410_23322239.jpg

左側  愛称 クラゲ:長さ89mm、高さ55mm、厚さ8~9mm
右上  愛称 ウシ:長さ143mm、高さ46mm、厚さ8~9mm
右下  愛称 ワニ:長さ145mm、高さ48mm、厚さ8~9mm

材質:ケヤキとブナ
仕上げ:オイルフィニッシュ

 歯の部分(白っぽい箇所)が「ブナ」、持ち手の部分(茶色っぽい箇所)は「ケヤキ」です。持ち手の部分もブナで作ることも出来ます。ケヤキの木目と色合いは材料の木によって様子がいろいろです。その点、ブナはあまり変化のない木です。栗や楢などの他の樹種も用意できます。
 一つずつの手作りため、櫛の寸法には若干バラツキがあります。

この櫛は
 「絵本の店・星の子」さん、http://homepage2.nifty.com/hoshinoko/
で取り扱っていただいています。
by noitodo | 2009-11-30 23:33

杉の棚

 杉の一枚板で作った棚です。長さ1.7mくらい、高さ40cmくらい。
c0138410_81089.jpg

 デザインはお客様です。お月様とお星様の切り抜きもそうです。ですから、僕は製作だけです。当初の予定では杉の幅広板は高価なので2枚接ぎの予定で、見積もりもそうでした。ところが、材木屋さんで探してみたら、うまい具合に幅広が見つかりました。通常、この規格の板は節が多く、白太も多く、家具に使うにはロスが多いのですが、ちょうど良い廻り合わせでいい材料が手に入りました。さらに、1本の木から製材した板だけで揃えられたので、色合いや木目が揃いました。
 次の製作時にも今回のようにいい材料が手に入ることを期待しています。
by noitodo | 2009-11-19 08:02

出店

吉祥寺の勝又木材さんの「材木屋のセール」、自然食品店「グルッペ」(吉祥寺店)さんとの共催のイベント「収穫祭」が11月14日開催されます。
 <時間>
9:00~17:00  (グルッペさんコーナーは11:00~16:00くらい。)

<参加出店者>
木工房「のいとど」・・・子供の木のおもちゃや小物を製作・販売しています。
たいやきの「よしかわ」・・・毎週土曜日の出店でおなじみの天然たいやき。
天然酵母パン「グルヌイユ」・・・女性が焼く手作りパンとお菓子。

<グルッペさんコーナー>
根菜詰め放題。グルッペレストラン(コロッケ・けんちん汁など?)
コーヒー「ろばや」・カフェ「ホロン」・ワイン「徳岡」・長野のキノコ屋さん「エムプランテーション」・
島村さんの野菜(千葉)・井深さんのお菓子など・・・・・・

<木のオークション>
午後2時~木の競り売り(オークション)を開催。
杉のテーブル用天板・山桜の小カウンター板・木曽桧のまな板・
杉の小テーブル板・桐の薄板・ケヤキ板・鬼グルミの板 他・・・
また、同業仲間の「宮崎材木店」さん・「鈴一材木店」さんも出品参加してくれる予定になっておりますので、どんな木がオークションに出てくるか私も楽しみです。
by noitodo | 2009-11-10 19:43

天秤(てんびん)

 木製天秤です。
c0138410_15531712.jpg

 天秤は子どもにとって特別なものです。絵で見たことがあっても身近には見当たらず、さわってみたいと思っても、遊んでみたいと思っても叶いませんでした。 
 きれいな小石や木の実を乗せてみたり、小人さんが乗ったりします。ちょうど均衡したとき、皿が逆に振れたとき、バランスをとっている子どもは夢中です。天秤がつりあうときは二つのものに中心が見出された状態です。子どもには、天秤を通して自分が乗せた別々のもの間に均衡ができあがり、その間に中心が見えてきているのです。
 天秤の部品は欅の削り出しです。心棒だけはとっても堅い木が必要なので樫を使っています。おもちゃですが、天秤の感度はよく、平衡は1gでも動きます。 高さ:約24cm、幅:約36cm
by noitodo | 2009-11-08 15:53