ブログトップ

~木工房のいとど~

noitodo.exblog.jp

突板

子ども椅子を作っていたら部材を切り間違えてしまいました。別の部材の寸法と勘違いして短くなってしまい、ホゾの分がなくなってしまいました。

色目が同じになるように1枚の板から全ての部材を切り出したのですが、もう残っていません。タモなんですが、運の悪いことに、ちょっとかわった杢だったので、別のタモを持ってくると全然揃いません。困りました。

解決策は突き板です。座面を薄くするのに挽き割った残りがありました。4mmくらい。これをほかのタモに突き板して部材を作ることにしました。

カバーできてよかった。でも、数時間ロスした。
by noitodo | 2011-02-25 00:50
<< 丸テーブルと子ども椅子 お人形用の櫛 >>